江戸はえェどう    HOME

江戸文化を独自の視点で絵と共に取り上げています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Progogue

プロローグ 旅

           1973年夏 福井県 栃ノ木峠


17才高校生の時、ゴルフ練習場で一年間アルバイトをして自転車のフレームを
オーダーしたのが、今でも続いているぼくの自転車人生の始まりです。
(ちょっとオーバー?)
その時は女の子に目もくれず?奥武蔵や信州の山道を走り回り
20歳の時、中部日本を自転車で一周しました。
東京を出発して軽井沢経由で長野を通り日本海へ。
能登半島を一周して福井を経て名古屋へ、東海道を東へ‥‥箱根峠を越へ東京へ。
走行距離約1400キロ。二週間の旅でした。
その3年後の23才の時、キャンピングでアメリカ横断‥‥
しかし、不慮の事故で自転車とカメラを壊したが、奇跡的に体は無傷!
車に乗り換へロスアンジェルスからニューヨーク、そして返してシアトルまで又横断。
走行距離約1万キロ。こちらは一ヶ月半の旅でした。

父方の祖父兄弟はそれぞれロシアとアメリカに渡り、実業家として成功!
しかし日露戦争と第二次大戦で二人は全財産を失う事に‥‥
片や母方の祖父は、東京浅草の職人。
こんな〝全くちがった旅と祖父〟の影響がアメリカンポップな作品と
江戸時代に繋がっているような気がしてなりません。

Am76B2272.jpg 
         1976年夏 アメリカ ネバダ州
スポンサーサイト

| ●プロローグ | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Progogue2

アメリカンポップと江戸時代

グラフィックデザインの仕事を経て、木版画を始めたのが1980年頃でした
それから新しい感覚の木版画を作ろうとアメリカンポップな題材を追いかけました
その作品を持って2001年9月にニューヨークのギャラリーに売り込みに行く
事になったが、「9.11」が起こり、仕方なくそれを10月にの延ばす事に‥‥
しかし、あの状況下で売り込みが上手くいく訳もなく帰国。
その後、日本の景気も9.11を境に悪くなり、イラストレーションの仕事も激減
その代わりに暇が沢山出来、ふとした切っ掛けで2006年頃から江戸時代に
興味を持つ様になり、それに関する書籍を読みあさりました。
それが形となり、「カラクリ江戸あんない」という絵本が出版されました。

そんな経緯で、これから江戸時代をテーマにした絵本や読み物に挑戦する一環として
このブログを始めました。

APフロリダ
     壁画の為に制作した、スノードームシリーズの一点「フロリダ」

New York Red
           スノードームシリーズ 「ニューヨーク」

| ●プロローグ | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。